1. ホーム >
  2. コース紹介 >
  3. 製菓製パン科2年制 洋菓子専攻コース

製菓製パン科2年制 洋菓子専攻コース

特徴 / FEATURES

売れる魅力を引き出す、パティシエになる!

2年次から製菓はより高度に

洋菓子のより高度な技術を学び、ただつくるだけではなく、新しいメニュー開発にもつながる創造性を養うカリキュラムが組まれています。このようにして、パティシエとして必要な技術と実践力を磨きます

リッチモント製パン製菓専門学校の
製菓技術が学べる

スイスにある製パン製菓の名門校、リッチモント製パン製菓専門学校の製パン製菓技術が学べるカリキュラムを実施。
専門学校としては、日本はじめて卒業と同時に修了証書をもらうことができます。
日本にいながら世界の技術を身につけるコースです。

お菓子の商品力を高める

お菓子にとってラッピングは「命」。包装などの見栄えが良ければ、お客様へのアピールにも差がつきます。ラッピングのプロの講師を招きその基礎から応用までを学び、売るためのノウハウを身につけます。

先輩の声 / STUDENT

地域の方に愛される そんなお店をつくりたい

有井 美波 / 神奈川県立瀬谷高校出身

ケーキ屋のアルバイトでパティシエの技術を間近に見て感動。それからパティシエをめざすようになりました。学校での毎日はとても充実しています。座学がとてもしっかりしているので、生地が膨らむ理由など、当たり前に作っていたものの裏側が学べてとても楽しいです。

時間割例[製菓製パン科2年制 洋菓子専攻コース]

1年時

時間
1 9:20~10:10 ホームルーム 食品衛生学 食品衛生学 製菓理論 洋菓子実習
2 10:20~11:10 洋菓子実習 食品学
3 11:20~12:10 製菓理論 パン実習
4 13:00~13:50 公衆衛生学 社会 製菓理論
5 14:00~14:50 和菓子実習
6 15:00~15:50 栄養学 食品衛生学
7 16:00~16:50 衛生法規

2年次

 
1 9:20~10:10 ホームルーム 洋菓子実習 洋菓子実習 基礎原料学 店舗デザイン
2 10:20~11:10 製菓理論
3 11:20~12:10 開店シミュレーション OA
4 13:00~13:50 新業態と
商品開発
フランス語 シュガークラフト
5 14:00~14:50 カラーコーディネート
造形デザイン
6 15:00~15:50 ラッピング・
ディスプレイ
7 16:00~16:50      

進路・取得資格

進路

  • 専門店
  • 個人店
  • ホテル
  • カフェ
  • 工場
  • デパート販売
    (洋菓子)
  • 材料メーカー
    (商品開発等)

取得資格

  • 製菓衛生師受験資格(在学中に受験、取得可能です)
  • フードコーディネーター3級
  • 専門士
  • 食品衛生責任者

製菓製パン科2年制 洋菓子専攻コース カリキュラム

「製造」~「販売」までをトータルに学べるカリキュラム。

カリキュラムを見る