校長メッセージ

進化する学びを実現する

フード・製菓・製パン業界は時代と共に進化を続けています。

この横浜の地で長年にわたり業界に多くの人材を輩出してまいりました本校は、
常に業界に即した教育を意識しております。
業界で必要となる力、それは作る技術の高さはもちろん、
売れる商品を開発できること、演出できること、接客できることなど、
ビジネスとしてのトータル力が求められるのです。

本校では実習以外の座学の授業も充実させ、
商品開発や顧客心理など幅広く知識を身につけるための
カリキュラムをそろえております。

また、新しい時代に先駆け、
2010年よりスイスルッツェルンにありますリッチモント製パン製菓専門学校と
姉妹提携する運びとなりました。
リッチモント製パン製菓専門学校は理論に裏付けられた実習授業を実施、
世界各国で活躍するブーランジェ、
パティシエを多く輩出している権威ある学校です。
本校の中で本場の授業が受けられ、修了証を取得できることは、
学生にとって大きな前進となることでしょう。
その上で、一番大切なことは
「料理が好き」「お菓子やパンが好き」という気持ちです。
その純粋な「好き」という気持ちを持っている方は
まず学校に足を運んで体験してみてください。
一人でも多くの方とお会いできることを願っております。

学校長広瀬 道
副校長益田 秀明
副校長松島 哲郎